「ナチュラルに生きる」アーティスト・にしなの世界観 – ウィゴー公式サイト|ウェブマガジン「WEGO.jp」   
「ナチュラルに生きる」アーティスト・にしなの世界観
「ナチュラルに生きる」アーティスト・にしなの世界観



様々なジャンルで活躍する“WEGOが今最も気になる人”をご紹介する企画「気になるアノ人」。

今回は伸びやかな声と印象的な楽曲で今最も注目されるアーティスト“にしな”さんにフォーカス。自身で作詞作曲や映像も手がける才能の持ち主であり、その素性はベールに包まれたまま。そんな彼女のプライベートや、心の「思い」に迫りました!



―にしなさんが音楽活動を始めたきっかけを教えてください。

幼い頃から音楽はやりたいと思っていたのですが、なかなかきっかけや勇気がなくて。でもずっと音楽が好きだったので、高校の時にオーディションを受けてみたんです。そしたら受かって、同じ時期に私と同世代の子もすごく頑張って精力的に活動していて。それに刺激を受けて、本格的に音楽作りを始めました。

-にしなさんの曲は歌詞もとても印象的です。詞のインスピレーションやフレーズはどういう時にひらめきますか?

母音から音を探して後から言葉を探すパターンと、逆にこのフレーズが歌いたいから派生してストーリーを作ったりすることもあります。

―それはふと思いつくものなのか、「やろう!」と意気込んで取り組むものですか?

ふと思いつくことはあまりないのですが、かといって意気込むわけでもなくて。なんとなく遊び半分でやってる時に、パッと出てきたりすることが多いです。

-詞は自分の人生や経験なのか、それとも何気ない日常などから浮かんだりするのでしょうか。

両方ありますね。自分が思ってきたことや人生で感じてきたこともありますし、しょうもないことから「これは楽しい曲にしよう」みたいなこともあります。

-にしなさんの音楽的ルーツはありますか?

歌うことってかっこいいな、と思ったきっかけはコブクロさんです。よくお母さんと一緒にお風呂でデュエットしてました(笑)。



-MVもご自分で制作に携わっていますが、映像のインスピレーションはどこから?

まず歌詞を書いて一回聴いてみて、どういう情景が浮かぶんだろうと考えたりします。もともと描いていた世界観があって、監督さんがいるときはそれを共有しあいながら作ることが多いです。

-なるほど! まるで1本の映画やストーリーのような感じですね。

そうですね。ストーリーや世界をギュッと詰めていくというか。言葉と音に映像が足されることで、表現しきれなかった部分をすくいあげて、もっと世界観が統一されていったらいいなぁと思っています。

-アーティストさんって常にクリエイティブな思考でいるイメージもありますが、にしなさんと喋っているとなんだかほっと落ち着きます。普段はオンとオフの差はあるほうですか?

ライブでは結構違いますが、それ以外は今と同じ感じかもしれないです。もとはちゃんと分けようと思って生きてきたんですけど、どこかで「寝起きの姿でも晒せるくらいで生きていこう」という気持ちになって。そこからはわりと一緒な気がしますね。

-すごく自然体な感じが伝わってきました!

はい。ナチュラルに生きてます(笑)。

-それが等身大な感じで、皆さんに伝わってるのかもって思います。

そうだったら嬉しいです。




-SNSもやられていると思いますが、ファンの方や周りの方からどんな反応をもらったときが嬉しかったですか?

自分の歌を聴いて何か言葉をくれるだけでも嬉しいです。SNSでは音楽とは全く関係ない日々の報告とか日記みたいことを送ってくださる方もいて、そういうのも結構好きだったりします。温かい気持ちになりますね。

-物づくりされてる方っていつも頭の中でいろいろなことを考えて、全集中なイメージがあります。にしなさん自身のストレス発散法はありますか?

カラオケで、ひとりで大きい声を出すことと、上手い下手は無視してギターを思い切りかき鳴らすことですね。あとは自然豊かなところに行ってボーッとしたり、窓を全開にしてドライブしたりも好きです。

-今日のファッションも素敵でしたが、普段はどんなお洋服が好きですか?

形はオーバーめで、ロングスカートとかごついブーツとか下に重みがある感じが好きです。色はわりとなんでも好きだけど、最近は奇抜な色もいいなって思います。今日みたいにポイントで色を持ってくるのもかわいいですね。

-とってもお似合いです! お洋服のほかに、何か趣味はありますか?

帽子がすごく好きで、たくさん集めたいです。今狙ってるのはハンチングとベレー帽だけど、ほかにもいろいろな形に挑戦したいですね。

-にしなさんのこれからの目標を教えてください。

まずはいろんなところでライブをしたいです。まだ行けてない所がたくさんあるし、たくさんの人に会って一緒に音楽を楽しみたいです。「みんなに会いたい」、それが今一番思うことです。

-最後にファンの方々やこの記事を読んでくれている読者にメッセージをお願いします!

もうすぐ春がやってきますね。季節の巡りをウキウキしながら過ごす中で、みなさんの生活のどこかで流れるような音楽が作れたらいいなって思っています。これからも楽しく過ごしましょう!


ロングスリットベスト¥3,599
グラフィックビッグロングスリーブTシャツ¥1,999
ハイウエストストレートパンツ¥2,999


<PROFILE>
にしな
新時代、天性の歌声と共に現れた新星、「にしな」。やさしくも儚く、中毒性のある声。どこか懐かしく、微睡む様に心地よいメロディーライン。無邪気にはしゃぎながら、繊細に紡がれる言葉のセンス。穏やかでありながら、内に潜んだ狂気を感じさせる彼女の音楽は、聴く人々を徹底的に魅了する。Spotifyがその年に注目する次世代アーティスト応援プログラム「RADAR:Early Noise 2021」に選出。ゆっくりとマイペースにリスナーを虜にしてきた彼女の声と音楽が、静かに、そして、より積極的に世の中へと出会いを求めに動き出す。最重要ニューカマー、「儚さと狂気」を内包する才能が、ここに現る。


Photo/tAiki
Hair&make-up/Eriko Yamaguchi
Text/Manami Ishii
Styling/WEGO


「気になるアノ人」過去アーカイブはこちら