映画TEEからバンドTEEまで、大注目のカルチャーTEEが大集合! – ウィゴー公式サイト|ウェブマガジン「WEGO.jp」   
映画TEEからバンドTEEまで、大注目のカルチャーTEEが大集合!
映画TEEからバンドTEEまで、大注目のカルチャーTEEが大集合!

映画
子どもの頃に両親と観に行った映画や、今でも憧れてしまうミュージシャンの音楽は、どれも自分の感性を創り上げてきた大切なカルチャーですよね。

そうゆうものって、内に秘めているのも大切だけれど、ファッションに取り入れて「僕はこれが好きなんだ!」ってアピールすることで、自分のアイデンティティを示せたり、相手の関心を引くとても強い武器になるものではないでしょうか。

そんなムービー&ミュージックのグラフィックを大胆にあしらった別注アイテム「WEGO GRAPHICS」を全8種リリースしました!新品でありながらも古着っぽさをキチンと表現した、WEGOらしいデザインのラインアップにぜひご注目ください!



■HARRY POTTER[ハリー・ポッター]
ハリーポッター

言わずと知れた名作中の名作、映画「HARRY POTTER」。古着っぽさが十分に現れているスミクロカラーのボディにプリントされているのは、シリーズの中でも最初期の作品です。

若々しいハリー・ポッターを筆頭にロナルド・ウィーズリー、ハーマイオニー・グレンジャーといういつもの3人が並び、さらに人気のキャラクターも登場。ハリーの相棒・ヘドウィグも忘れてはいけませんね。

そんなキャラクターの布陣もさることながら、イラストのタッチも良い意味で新鮮さを感じさせない、上映された当時の雰囲気が伝わるグラフィックが、古着のようなボディカラーの質感を際立たせています。



■THE BIG Lebowski[ビッグ・リボウスキ]
ビッグリボウスキ

観たらボウリング場に行きたくなるムービーNO.1?!同姓同名と間違われ様々な事件に巻き込まれてしまう男を描いた映画「THE BIG Lebowski」。

デュードことビッグ・リボウスキと親友のウォルター・ソプチャックがソファに腰掛けている、ファンには嬉しいグラフィックがプリントされた一着です。90年代のアメリカが舞台の映画なので、プリントからもその当時の雰囲気が漂ってきます。

ボディカラーは定番のブラックに加えて、中毒性を感じさせる黄緑を展開。90年代らしいグラフィックをあえて古着らしくないボディに落とし込むことで、かえって新鮮な印象に仕上がっています。



■FRIENDS[フレンズ]
フレンズ

ニューヨークで共同生活を送る男女6人の日常や恋愛を描いた、不朽のコメディドラマ「FRIENDS」。2019年には25周年を記念しアメリカで出版された書籍の日本語版が登場するなど、日本でも根強い人気を誇っています。

そのグラフィックをあしらうだけでも十分に雰囲気は出ているのですが、注目したいポイントなのがアクセントの効いたリンガーTEEであることです。襟と袖口のカラーリングがフロントビジュアルと相性抜群!これを観て育った、という人は必着ではないでしょうか。



■PULP FICTION[パルプ・フィクション]
パルプフィクション

言わずもがな映画「PULP FICTION」は鬼才クエンティン・タランティーノ監督の代表作のうちの一つ(全作品素晴らしいのですが)。終始デンジャラスな空気が漂いつつも、レストランでのツイストに劇中のサウンドトラック、引き込まれてしまう台詞や会話は、今観ても新鮮で魅了されてしまいます。

そのストーリーの中核を担うミア・ウォレスが大きくプリントされたデザインは、着ているだけで存在感があります。カラバリもシンプルで潔いホワイトとブラックの展開で、作品の魅力を全面的に押し出しています。



■MATRIX[マトリックス]
マトリックス

1999年に日本で公開された映画「MATRIX」。仮想現実と現実の世界を舞台に人間と機械の争いを描いた同作は、当時リアルタイムで観ていない世代の人にとってもセンセーショナルな作品ではないでしょうか。

救世主ネオをはじめ主要人物3人が揃ったアイコニックなグラフィックは、映画を観たことがない人でも惹かれてしまうデザインです。



■Aerosmith[エアロスミス]
エアロスミス

アメリカのロックバンド「Aerosmith」の通算13作目のアルバム「Just Push Play」は、映画「ARMAGEDDON」の主題歌を収録した大ヒットアルバムの一つです。空山基氏の作品をあしらったアルバムジャケットはまさに秀逸の一言。

そんな人気のバンドTEEを古着らしさを残したデザインで、しかも新品で手に入るというのはWEGOならではの魅力。好きなアーティストのライブに行く時などにもオススメです!



■Public Enemy[パブリック・エネミー]
パブリックエナミー

音楽史にその名を残すヒップホップグループ「Public Enemy」。社会問題を取り上げた楽曲を数多く残してきた、ヒップホップ好きであれば一度は聞いたことのあるアーティストたちです。

代表的なロゴもありますが、今回WEGOから登場するのは、まるでチームロゴのようなデザインの一着です。好きなメジャーリーグのキャップと合わせてみてはいかがでしょうか。



■Britney Spears[ブリトニー・スピアーズ]
ブリトニースピアーズ

アメリカのポップシーンを代表するBritney Spearsのアルバム「Britney Spears」をあしらったリンガーTEE。

2000年を思わせるグラフィックとリンガーデザインが相まって、ポップで可愛らしいデザインがたまりません。着るだけで当時の雰囲気を楽しめるかも。



全国のWEGO一部店舗にて発売中!
>>取扱店舗はコチラ<<
バンドT





Text/Taro Taira