会社概要 – ウィゴー公式サイト|ウェブマガジン「WEGO.jp」   

会社概要

名称 株式会社ウィゴー/WEGO Co.,Ltd.
創業 1994年8月
設立 2018年6月4日(会社分割により新会社を設立)
代表者 代表取締役社長 園田 恭輔
所在地
[本社]
〒150-0022 東京都渋谷区恵比寿南1-16-3 TEL/03-5784-5505(代表) E-MAIL/info@wego.jp
[原宿事務所/プレスルーム]
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-19-11 はらじゅくアッシュビル3F/5F TEL/03-5784-5505(代表)

3Fプレスルーム
TEL/03-5413-5517(直通) FAX/03-5413-5518

3Fその他
TEL/03-5775-5576(直通) FAX/03-5775-5533

5F
TEL/03-5775-5509(直通) FAX/03-5775-5533

[第二原宿事務所]
〒150-0019 東京都渋谷区神宮前1-19-19 ファーマメントビル1F TEL/03-5784-5505(代表)
[貝塚倉庫] (株式会社ウェルメット)
〒597-0093 大阪府貝塚市二色中町6-3 TEL/072-437-5966 FAX/072-437-5967
資本金 5,000万円
売上高 367億円
事業内容 衣料品、雑貨等の企画・製造・販売
従業員数 約2,500名(契約社員、アルバイト含む)
主要取引先 イオンモール(株) / (株)ルミネ / (株)パルコ / (株)丸井・三井不動産 / (株)(敬称略・順不同)
取引銀行 みずほ銀行 東京スター銀行 三井住友銀行 三菱UFJ銀行(敬称略・順不同)

沿革

1994 “WEGO”誕生。ウィゴー創業者・中澤征史が、大阪で3坪の小さな古着屋をスタート。
1998 “東京”へ初進出。創業から4年後、下北沢に東京1号店が登場。
2003 “WEGO 原宿本店”オープン。原宿の真ん中にWEGOの旗艦店が開店。
2004 “WEGO 心斎橋店”オープン。大阪に4フロアの大型WEGOが登場。“年間1,800トン”の古着。日本に上陸する古着の1/3を買い付け。
2007 “Manhattan Records”合流。渋谷発HipHop、R&B専門店が仲間入り。
2008 “WEGO 原宿竹下通り店”開店。原宿本店に次ぐ、いわば第二の旗艦店。
2009 “WEGO 15周年”。15周年を記念して、初のファッションショーも。

“w♥c”誕生。若槻千夏プロデュースブランド「w♥c」がスタート。
2010 “WEGO海外初進出”。WEGO初となる海外出店は上海の地へ。
2011 “DAMMY”誕生。澤田石和寛をプロデューサーとして迎えた新ブランド。

“GIORDANO”合流。香港発のグローバルブランドを日本展開。
2012 “Denime”合流。ジャパンデニムのパイオニア的ブランドが参加。
2013 “読モBOYS&GIRLS”。WEGOでもおなじみ読モのルーツ。

“W♥C”リスタート。最新トレンドと“可愛い”を発信するファッションブランドへ。
2014 “WEGO 20周年”。コセイ・サイコー!20周年記念イベント「コセイEXPO」開催。

“PUNYUS”誕生。渡辺直美プロデュースブランドをスタート。
2015 “DING”誕生。こんどうようぢによるジェンダーレスブランド。
2016 “BUCCA 44”誕生。TKO木下隆行プロデュースブランド。
2017 “WEGO 1.3.5...”誕生。WEGO初の低価格ライフスタイル雑貨業態。

“WEGO VINTAGE”誕生。WEGOのルーツでもある古着を集めたショップ。
2019 “WEGO 25周年”。創業25周年記念イベント「THE PASSION FES~情熱祭~」開催。

“REVEYU”誕生。ゆうこすプロデュースブランド。
2020 “YOUR FAN”宣言。コーポレートロゴをリニューアル。同時にコーポレートスローガン、およびステートメントを制定。

“EXIEEE”誕生。EXITプロデュースブランド。

”Figments”誕生。最先端を楽しむ若者のためのユニセックスブランド。

”Mel cinna”誕生。佐藤ノアプロデュースブランド。
2021 ”Romansual”誕生。鶴嶋乃愛プロデュースブランド。

”全国一斉古着リニューアル”。8都市のWEGO旗艦店が古着MIXにリニューアル。